« 庄内旅行記(2)庄内空港から市内へ | トップページ | 高知蔦屋書店 TSUTAYA 開店まぢかです! 12/03オープン 場所:高知県高知市南御座(高知卸団地) »

2018.11.24

12月、ピーチを利用し、釧路へ行く予定

ピーチのセールに、またひっかかりました。
今度は、関空-釧路の新路線です。新路線とはいっても、8月1日就航で、今はあたりまえのように運行されています。

さて、チケットを入手したものの、取ったのは12月の便。しかも、一泊二日なので、行って、戻ってくるだけ。冬期の北海道で、はたして、その短い滞在時間で、意味のある行動ができるのでしょうか?

こんどのフライトは下記のようになっています。

【往路 | MM125】- シンプルピーチ
├ 大阪(関西) 第2ターミナル
├ 10:00発
| ↓
├ 釧路
└ 11:55着

【復路 | MM126】- シンプルピーチ
├ 釧路
├ 12:35発
| ↓
├ 大阪(関西) 第2ターミナル
└ 15:15着

釧路空港は、たんちょう釧路空港という愛称がついています。
釧路というと、まずは釧路湿原が思い浮かびます。かつて、鉄道で釧路へ行った時、列車内で、雪に埋もれた釧路湿原を横断するという、男性ふたり組と、話をしたことがありました。

少し足をのばせば、摩周湖、阿寒湖、川湯温泉と、有名どころがありますが、今回の旅では、そんな時間はないので、せいぜい釧路湿原を遠くから眺めるぐらいになるでしょうか。

ピーチの釧路便は、関空出発が午前10時。朝、高知を出発していては間に合わないので、前日の夜行バスを利用します。早めに関空に行って、関空近くのホテルに泊まる方法や関空で一夜を過ごすことなど、いろいろ考えましたが、いちばん無難なのは夜行バスだろう、という結論になりました。

天候悪化による、遅延・欠航だけは無いことを祈ります。

|

« 庄内旅行記(2)庄内空港から市内へ | トップページ | 高知蔦屋書店 TSUTAYA 開店まぢかです! 12/03オープン 場所:高知県高知市南御座(高知卸団地) »

旅行記 北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 庄内旅行記(2)庄内空港から市内へ | トップページ | 高知蔦屋書店 TSUTAYA 開店まぢかです! 12/03オープン 場所:高知県高知市南御座(高知卸団地) »