« 裁判員制度10周年に思う | トップページ | 池井戸潤「ノーサイド・ゲーム」 »

2019.07.18

自家用車のバッテリーをカオスN-60B19L/C7に交換

D15f4c384c774cb9bf4cfee1fa6db030

自家用車のバッテリーを交換しました。車検時にディーラーからバッテリーを交換する時期になっていることを言われていましたが、交換費用が10,000円と言うので、自分で換えることにしました。

通販で同じサイズのバッテリー38B20Lを探すと価格は3000円程度。しかし、もうちょっと良いバッテリーにしようと思い、選んだのが「パナソニックのカオスN-60B19L/C7」です。

バッテリーはその型番の最初の数字が性能を表すのですが、通常私の車だと40位ですいいのが、パナソニックのカオスの場合は、やや小さめサイズで60と言う高性能なバッテリーになります。ちなみにバッテリーの価格は5300円(送料込み、処分バッテリー送料サービス)でした。

バッテリーの交換作業自体は、乗用車の場合、簡単なのですが、この時期は天気が良いととても暑くて、汗が吹き出し、交換作業が大変でした。

このバッテリーのメーカー保証期間は3年ですが、できるだけ長くもって欲しいと思っています。もちろん、クルマ自体も…。

|

« 裁判員制度10周年に思う | トップページ | 池井戸潤「ノーサイド・ゲーム」 »

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 裁判員制度10周年に思う | トップページ | 池井戸潤「ノーサイド・ゲーム」 »