« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月の30件の投稿

2019.08.31

ジェットスターセールで関空-高知便を最低価格で予約購入

今度、エアアジアXの関空-ホノルル便を利用して、ちょこっとハワイに行きます。関空発着なので、高知から関空までどうやって行くのかが問題です。

去年のマレーシア行きの時は、関空まで高速バスと南海電車を乗り継いで行きました。しかし、長時間のバス移動はやはり疲れます。

そこで、ジェットスターの高知-関空便を使うことにしました。1日1便なので、使いにくいですが、他に選択肢がありません。

往路の高知→関空は、カンタンに取れました。しかし、帰りの関空→高知便が「フライトがありません」と表示されて、ずっと取れないままでした。

それが、昨晩、ジェットスターのホームページ見てみると、「肉まん価格に挑戦209円」というセールをやっており、うまい具合にゲットする事が出来ました。

もちろん209円で買えるわけではなくて、いろいろと手数料がかかります。内訳は以下のようになりました。

12af23f99b5747f28ba640932a7d9fe2

Bc80e4c2f0f44fea8a90b8202dba1ca2

運賃639円に対して、支払い手数料が600円もかかります。ただ、合計金額1,293円は今まで購入した航空券のなかで最低価格だと思いますので、文句は言えませんね。

| | コメント (0)

2019.08.30

旅の荷物は一つに、そして軽く

Arukikatatravel_10000014_1

海外旅行を含めて旅行用の荷物は一つにまとめるようにしています。サブバッグも原則として使いません。一つにまとめると、忘れ物の心配がほぼなくなります。

荷物を一つにする場合、問題になるのがまずは財布です。以前は、一般的な二つ折りの財布を使っていましたが、かなりかさばるため身につける事ができません。

そこで、選んだのが地球の歩き方から販売されているトラベルスマートウォレットです。鎖のついた最低限なサイズの財布です。旅行用にと買った財布ですが、今では日常使いしています。

この財布を使うポイントは、財布の中身をどれだけ絞り込めるか、です。普段はこの財布に、免許証、保険証、他にカードを2枚ほど入れてます。そして、現金は最小限にしています。これで特に困ることはありません。

バックパックは、グレゴリーの19リットルと29リットルを使い分けています。荷物が少なくても大は小を兼ねますので、やはり大きい方が使いやすいように思います。あとは、快適な移動のために、バックパックの中身をいかに少なくするのかが、肝要です。

スマートフォンやモバイルバッテリー、充電器具などはどうしても必要なので、最低限の機材は持って行きます。私の場合、いざという時のことを考えて、iPhone2台、コード類を含む充電器具2セット、モバイルバッテリー1台は必須としています。

荷物でいちばんかさばるのは、衣料品なので、これらを最低限にすることが、最終的な荷物の大きさ・重量を減らすキーポイントになります。ただ、衣類を減らすと、洗濯が忙しくなり旅先での時間を使ってしまうので、そのあたりのバランスと現地の気候を考えつつ、衣料品の内容を考えます。そして、出発時の荷物は3kg台に抑えるのが理想です。まぁ、なかなかむずかしいですが。

| | コメント (0)

2019.08.29

街並みの変遷 高知卸団地

1d05298024c94f858fcf36be68f32451

2009年3月の写真です。それまであった建物の跡地が、ニトリ高知店の臨時駐車場となっています。ここは、その後、ニトリの第2駐車場として整備されました。

他にも、この写真に写っている建物のうち一部は、解体されたり、改装されたりして、現在は全く違った会社や店になっています。

10年の月日は、街の姿を徐々に、しかし確実に変えていきます。

| | コメント (0)

2019.08.28

高知市鏡川沿いの忠霊塔

34c98295b8274717863a9a4700b2707c

高知市の中心部を流れる鏡川沿いに建つ忠霊塔です。忠霊塔は戦死した人々を供養するもので日本各地にあります。

この鏡川沿いの忠霊塔、以前、沈下橋があった頃は、道路がずっと下を通っていたため、階段の段数が現在の3倍ほどあり、道路から忠霊塔を見上げるとなかなか立派なものでした。

6ee21ff2596d453a8c7544dd80bb9a1c

私が子供の時、この場所は格好の遊び場でした。ひとりの時、写真の斜めの石段の上に仰向けになって空を見ていると、雲の動きがよくわかり、風を感じながら午後のひとときをのんびり過ごす事が出来たものです。

| | コメント (0)

2019.08.27

東京2020大会 オリンピックスタジアム

Ab517d3e46ef4bb6827d75d94c6994ba

写真は、2017年10月6日、建築中のオリンピックスタジアムの様子です。今度のオリンピック自体には、あまり関心が無いのですが、新しいオリンピックスタジアムは見てみたいと思っています。

そこで、先日から始まったパラリンピックのチケット抽選販売に応募してみました。

数ある競技の中で選んだのは、土曜日夜・陸上競技と日曜日昼・陸上競技です。第2希望としては、土曜日夜が水泳、日曜日昼がパワーリフティングです。

パラリンピックなので、第1希望の席が取れるものと思っていますが、どうでしょう。

| | コメント (0)

2019.08.26

取り壊された山内会館 高知市・山内神社 (2019/8/25)

Dfbcbcccef8548138756e6adb0622ea8

山内神社内を散歩しようとしていて、気がつきました、山内会館がすっかり跡形もなく取り壊されていることに。

山内会館は、山内神社の参道横、鏡川沿いの斜面に建てられた、結婚式披露宴会場を備えたホテルでした。山内神社および山内会館で、結婚式および披露宴を行ったカップルもかなり多いのではないかと思います。

Ef3b2be0ccd042b2b1facba3e3b2bc0a

老朽化し廃業したあとの山内神社は、土佐山内家宝物資料館の一部として使われていたようですが、高知城歴史博物館に展示品が移管されたため、その役目を終え壊される事になったのでしょう。

河畔に見えたその姿は優雅な雰囲気でしたので、この建物が取り壊されたのは惜しいように思います。

41d51c288e374a4c945ed8494951c214

また、近々、近くにある三翠園ホテルの14階建の本館も取り壊しが予定されており、この辺りの風景もかなり変わってしまいます。

老朽化、耐震対策として仕方ないとはいえ、子供の頃から慣れ親しんだ風景が失われることは残念です。

| | コメント (0)

2019.08.24

夏の終わり、スタバで朝食、そして蔦屋書店でゆっくり過ごす

47564bfa039449be9e886b96c2f266c4

土曜日の朝です。今日も天気はあまり良くなさそう。本日、仕事は休みなので、久しぶりに蔦屋書店へやってきました。

385e635a573d4b5da45bebc0f8ec7353

あさイチの蔦屋書店は駐車場が空いてて、どこにでも車をとめることが出来ます。雨が降りそうなので、入口の近くに駐車します。

66b1af9082634d7b9dff849c304b883a

入口の立て看板を見ると、「夏休み工作工場」「スイカジュース」というような文字が見えます。夏の終わりを実感します。

Ec59848a7cc24c3f80220d4ab305363e

たまにはちょっと贅沢にスターバックスで朝食です。パンをさっと食べたら、二階に上がって、ゆっくり本を読むことにしましょう。

| | コメント (0)

2019.08.23

韓国 大邱の公衆電話ボックス

4d299e16f83e42cd954e2237fcb5fd5e

大邱の閉まっていたスーパーの横で見かけた公衆電話ボックスです。おそらく日本といっしょで、使われるのは限られた時だけでしょう。

ドアはなく、屋根と壁だけのシンプルな構造で、二台分が並んでいます。日本の電話ボックスのように四方を囲まれているわけではありませんが、これで充分でしょう。

ちなみに、電話ボックスの上に「kt」と書いてありますが、ktは韓国最大の通信企業です。

| | コメント (0)

2019.08.22

清里・清泉寮の想い出

1280px150719_seisenryo_hokuto_yamanashi_

清泉寮は、山梨県北杜市にある研修宿泊施設です。小海線の清里駅から2kmほどの山あいに位置しています。

清泉寮には、過去3〜4回行った事があり、2回宿泊しています。はじめて清泉寮を訪れたのは40年ほど前です。

清里駅に到着した時には、すっかり日が暮れていました。その時は泊まるだけでしたが、翌朝、起きた時の高原の清々しさは、今でも覚えています。

数年後にも宿泊し、その時にはロウソクの炎が揺れるテーブルでディナーをいただいきました。

また、別の時に、友達と青春18切符利用で清里を訪れ、清里駅から国鉄最高地点の野辺山駅近くまで、歩いて行った事もありました。

バルブ期には清里が原宿のような観光地になってしまいました。その後、清里を訪れる機会はないままとなっています。

最近では、もっぱら海外旅行ばかりしているため、国内を旅行する事は滅多にありません。

しかし、たまには、山梨、長野あたりをゆっくりまわってみたいと思っています。

| | コメント (0)

2019.08.21

高知市南久保の基礎がかさ上げされた住宅地

Adefd84464e149bc98a790fe64cd6791

会社近く、高知市南久保の農地だった場所が、住宅地として開発されています。近くにはマンションも建つ事になっています。

ほかの住宅地とちょっと異なるのが、基礎がかなりかさ上げされているところです。

国分川沿いの立地のため、基礎が1.5mほどの高さになっています。このため、玄関までは階段を5,6段上がる必要があります。ちょっと不便そうな建て方ですが、水没を極力防ぐためには仕方ないことなのでしょう。

| | コメント (0)

2019.08.20

スタテンアイランドフェリーを利用して、自由の女神を遠くから眺める。ニューヨーク旅行記 (2019/04/21)

8b5bbc03006a40e0b6c52fee52ca4be2

スタテンアイランドフェリーを利用して、「自由の女神」を見に行くことにしました。本来は、リバティ島へ上陸し、自由の女神を間近に見学した方がいいんでしょうが、そこまでの興味がなかったので、無料フェリーに乗って、往復で遠くから見るだけにしておきます。

このフェリーは、マンハッタンの南端「ホワイト ホール ターミナル」と、スタテン島の「セント ジョージ ターミナル」を結んでおり、365日24時間、運行されています。所要時間は約25分で、1997年から無料化されています。

5ef4f654363c4d3a922888f319219074

フェリー乗り場に入りました。エスカレーターで2階に上がります。

C669cc3b87a8401fb3dccd6ee3abc8d0

スタテンアイランド行きの乗り場にやってきました。奥に見えるのがこれから乗るフェリー。ここで乗船を待っているのは、ほとんどが観光客です。

F794da9d75a94cad86b6522748f64ba1

船が出発し、すぐ右舷に「自由の女神」が見えてきました。本来は、進行方向右側の席を取ればいいのですが、乗船が遅かったので、右側の席は空いていませんでした。そこで、船の前方まで行って、そこから自由の女神を見ていました。

168f8ed41fee4802b61c1e145ab2b5c5

スタテンアイランドに到着し下船。すぐに折り返しのマンハッタン行きとなるフェリーに向かいます。乗客の内、おそらく8割程度が観光客で、皆さん同じように歩いて行きます。

3e75c23903f5408fb2446189b68b49a9

これは、帰りのフェリーから見た「自由の女神」です。

36c573e3205a4ce99f84f8154ead0199

港に近づき、マンハッタンの高層ビル群が見えてきました。

8d5e6b1c88d141d19672291228e0e6b1

到着し、階段を降ります。

スタテンアイランドフェリーからだと、自由の女神はかなり遠く離れており、天気が悪いこと相まって、女神像の細かいところまでは見えませんでした。

しかし、まぁ、今回はこれでよしとします。もし、機会があれば、自由の女神が立つリバティ島をゆっくり見て回りたいものです

| | コメント (0)

2019.08.19

電気シェーバーを更新 ブラウン シリーズ3 310s

7cf218382a91478fb6bbfe3df8e30b8f

使っていた電気シェーバーが壊れたので買い替えしました。今までずっとブラウンの電気シェーバーを使ってきたので、今回もブラウンにしました。

選んだのは、「シリーズ3 310s 三枚刄」3480円です。今まで使ってきた機種は、内刃と外刃が独立した昔ながらの構造でしたが、今回買った商品は、刃の部分が一体構造となっています。

刃がどういう構造になっているかよくわかりませんが、掃除も簡単でなかなかよくできています。こういう商品も進化しているのですね。

| | コメント (0)

2019.08.18

地方にとって、空港(航空便)は公共交通のかなめ

4b0a9d3e60da4b0eb7ccba6c483f6b8e

ここは高知空港の滑走路南端にあるトリム広場そばです。良い天気ですが、空は霞んでいて、視界はそれほど良くありません。

8e2b55ff3b71471dbb04ae0d3b2e2a80

関空行きのジェットスター(A320)が離陸してきました。関空行き、成田行きともに、1日一便なので、なかなか使いにくいですが、それなりに利用されているようです。

841a04503aa2465b8c50e5fffe2125a5

その後、羽田行きのJAL便(B737-800)が離陸していきました。お盆時期に限らず、夏場は搭乗率がかなり高そうです。

高知県から県外に出る公共交通機関は、鉄道、高速バスがありますが、やっぱり便利なのは飛行機利用です。現在の羽田・成田・小牧・伊丹・関西・福岡行きの各フライトが末永く継続することを切望します。

| | コメント (0)

2019.08.17

JR四国 計画運休の高知駅(2019/8/15)

C0897fd7b1274d48bcc577b0a4c4b57e

8月15日は台風10号接近のため、JR四国全線が丸一日計画運休となりました。新大阪から博多間の山陽新幹線も同じく計画運休でした。

写真は、計画運休のため、シャッターが一部降りている高知駅です。付属するコンビニなどは営業していたようですが、昼間なのに人通りがほとんどない駅前風景は、ちょっと独特な雰囲気を醸し出していました。

| | コメント (0)

2019.08.16

ピーチが舞台のドラマ「ランウェイ24」

6b2bd5d5ed044281820621580b5d0730

ピーチアビエーションが舞台のテレビドラマ「ランウェイ24」みました。ABCテレビやテレビ朝日で、夜放送されているお手軽ドラマで、Amazonプライムでも視聴できます。

副操縦士になったばかりの主人公が、いろいろな問題にぶつかりつつ成長していくストーリーですが、舞台が関空とピーチのため、ほぼピーチアビエーションのCMのようなドラマです。

第2ターミナルで出発を待っていた子供が行方不明になり、皆でさがしていると、ずっと離れた場所にある展望ホールで発見され、しかも出発ギリギリだったはずなのに、戻ってきて搭乗に間に合うなど、関西空港内の立地を無視したストーリーで笑えます。

韓国ドラマ風なオープニングのお気軽なドラマですが、ピーチファンならそれなりに楽しめるドラマと思います。

| | コメント (0)

2019.08.15

ニューヨーク ブルックリンブリッジを歩く(2019/04/20)

090f6582418a430d9ed007a1315b2b5f

ブルックリンブリッジのたもとにやってきた。ここから、橋を少し歩いてみようと思っている。カーブしている上の道路は、橋につながる車道です。

A3245510ee274260be2e84f4c3a0bd10

右に曲がると、橋桁の下につながる。この先に、階段があるはずです。

B8a48e34bf93473c8d361977fad89b8e

壁の右にちょっと見えるのが、階段入口。

F06a087baa6f4ace85f050386e438dc6

このような階段を上がります。

Cec87ecda4e947c595d49ab97b5eb085

階段の上に出ました。ここから歩いていけばいいはず。

93f6efab7f1f44a085c8bdc7556e30fb

多くの人が歩いています。このあたりは、まだ、橋ではありません。橋につながる坂道です。

3322fc3af6d641f18e61f8ead28d0214

橋の部分に入りました。

15e6f3efad26473ab3a38e4ce89c26ad

警察の小型車両が2台とまっています。警官の姿は見えませんが、どこかで警備をしているのでしょう。

0f04f73281784f0181cfe8c7d9a39594

橋脚部分のタワーが見えてきましたが、人が多すぎて、スイスイ歩くことはできません。

Fb8a8dad93944d2c9a3429817080cfdd

歩道が少し広くなった部分に到着。そこから陸地を振り返るとこのような景色が広がっています。911までは、この方向に世界貿易センターのツインビル が見えていたはずです。

6e552c9528e74389bd74ce345f6b963c

橋脚部分までやって来ました。たいした距離では無いのですが、人が多すぎて疲れました。

F791fedcc12740be894eace2b22c6042

歩道の下は、片側3車線の道路になっています。

1c83e1140a72499eb2a8557ba5de9a8a

すぐとなりに見えるのはマンハッタン橋です。

82f5560068424ae2919e58c0e0520e0b

橋脚タワーの下はかなり広くなっていて、絵が売られています。

6940f52430874ddcbcf35017f1342b46

歩道はこの先もずっと続いていますが、この辺りで引き返す事にします。

3081e834e9ac4800b25b742a030aa879

帰り道は、なぜか往路ほど人が多くなく、楽に歩けました。下り坂となるからでしょうか。

| | コメント (0)

2019.08.14

台風10号がやって来る(2019/08/14)

F35851fadf6f4549a9b9448aa41a6a14

台風10号が近づいている。現在は大型という表示になっている。今回の台風は、そのコースがやばい。

最近、高知県にはほとんどまともに台風は来てないが、今回の台風は予想通りだと、高知県の西側を通る。このコースだと、一般的に言えば一番影響がある。

今日も仕事なのだが、台風対策をしつつ、出来るだけ早めに仕事を終わらせようと思っている。大きな被害が出なければいいのだが。

| | コメント (0)

2019.08.13

ニューヨークJFK国際空港 出発前の風景(2019/04/22)

B32bdd537d424c85aa4e577d94c3bfa6

ニューヨークJFK国際空港ターミナル7で、出発を待っている時のゲート風景です。席の向こう側で円陣を作って打ち合わせをしているのは、ANAのキャビンアテンダントさん達。キリッとした立ち姿に、これから長時間のフライトに臨む覚悟のようなものが感じられます。

Cb2e44ac418f4265971907eb0f96a709

こちらは、そのあとやってきたブリティッシュエアウェイズの乗務員達。待合席に座って、ゆったりくつろいでいるように見えます。打ち合わせをしているわけではなさそうだったので、比較はできませんが、航空会社の個性を感じました。

| | コメント (0)

2019.08.12

日航機墜落から34年、乗ってはいけない航空会社を読んで

B485b42b09fc4bf7ae4eec9186640915

今日で日航機墜落(昭和60年)から、34年という。過去を振り返って、34年という月日の長さと短さを感じる。

ちょうど「乗ってはいけない航空会社」という本をKindle Unlimitedで読んだ。この本の中で、一番安全な航空会社として取り上げられているのは、アメリカの大手航空会社。

ハドソン川の奇跡をはじめとして、航空機の奇跡の生還は、すべてアメリカの航空会社で起こっているという。

また、サウスウエスト航空のように、1971年の開業以来、乗客の死亡事故0を誇る会社もある。

まずは操縦士の技量が高く、また、事故が起きても、責任追及よりも再発防止に重点を置いた調査の仕組みがある。

どちらかといえば、快適なフライトの航空会社や、運賃の安いLCCがもてはやされる昨今だが、やはり安全が第一であることは変わりない。この本で指摘されている事を、フライトを選ぶ際の、一つの基準として覚えておこうと思う。

| | コメント (0)

2019.08.11

関西国際空港、国際線ゲートへ歩いて行く方法

25e4d54497c147d4a7c6642c27753003

関西国際空港の国際線ゲートに行く場合、建物の構造上は、自然とシャトルに乗ることになる。しかし、ちょっと気がつきにくいが、シャトルと平行して、歩いてゲートまで行ける通路がある。

C8c70bf85fd64059b4bf31092559d6c9

滑走路を見ながらぶらぶら歩いても、先端のゲートまで10分くらい。これから長時間、狭い機内に閉じ込められる事を思えば、この通路を歩いて行く方が、運動になって健康的と思う。

たまに、シャトルがなんらかの理由でなかなか出発しないこともあるので、そんな時も、この通路の事を知っていれば、イライラせずに済む。

ちなみに、国際線の場合、KIXカードの登録機は、シャトル乗り場のちょっと手前、横にあります。

| | コメント (0)

2019.08.10

大邱名物、チムカルビを食べる(2019/7/28)

1c2d8b85acac477b860b1d79967c9d3f

先月末の韓国大邱旅行では、大邱の名物とも言える料理「チムカルビ」を食べた。

チムカルビは、長時間煮込んだ骨付きカルビを、注文した段階で、唐辛子、ニンニク、生姜などを含むタレで味付けしたもの。

地下鉄1号線の七星市場駅から歩いて、チムカルビの店が集中しているチムカルビ通りへ。有名店「ポングルポングルチムカルビ」に入る。

席に着いて、チムカルビとご飯を注文。料理が並び食べ始める。やや辛い料理だが、辛すぎることは無く、辛さよりも旨みを感じる。肉を包む野菜や、付属する惣菜も旨い。満足できる昼食となりました。

| | コメント (0)

2019.08.09

むらさきのスカートの女を読んで

9ceb6106d95b4f898573d51cce05908c

蔦屋書店で芥川賞受賞作の今村夏子著「むらさきのスカートの女」読んだ。読んだと言っても、例によって最初の50ページほどを珈琲を飲みながら読んでみただけ。

それでも、この作品のおよその雰囲気はわかる。一番の特徴はなんといっても、「むらさきのスカートの女」という文字列が、文中に再三出てくるところ。

彼女は、というような代名詞を使わずに、むらさきのスカートの女が出てくる。この本の中に、いったい何回この言葉が出てくるのだろう。

星新一なら、M子はと省略して書くところだが、この物語では、むらさきのスカートの女という言葉が、読者をどんどん引っ張っていく。

芥川賞に値するかと言われるとちょっと疑問だが、いろいろな意味でおもしろい小説ではある。

| | コメント (0)

2019.08.08

風邪をひいた後、ずっと咳が止まらず、ついに呼吸器科を受診

6月頃に風邪をひいた。風邪と言っても、軽いもの。ちょっとしんどいな、という日が数日あっただけ。しかし、風邪が治っても、ずっと咳が続いてきた。

8月に入ってもいっこうに治る気配が無いので、ついに病院へ。呼吸器科の病院を選んだ。呼吸器科を受診するのは初めて。

一応の診察結果としては、それほど大した咳ではないので、おそらく薬で咳を抑えれば、すぐに良くなるだろうという判断だった。

40d34bf6a6064139a3d9d38eae258336

薬は二種類出された。ひとつは、トランサミン錠250mg。これは、喉の痛み、炎症を抑える薬。ふたつめは、フスコデ配合錠。咳をしずめる薬という。処方から1日使ってみて、だいぶ症状は治まってきた感じもする。このまま治ると良いが、どうだろう。

| | コメント (0)

2019.08.07

ザ・チーズケーキファクトリー・ホノルルへ行ってみようかと

前の投稿で、ハワイへ行くと書いた。滞在時間は24時間以上ある。海外へ行っても、一生懸命あちこち回って観光しようという気はあまりない。しかし、次回のハワイ旅行では、ちょっと行きたいところがある。それは、「ザ・チーズケーキファクトリー・ホノルル」。

チーズケーキファクトリーの場所は、ロイヤルハワイアンセンターの1階。ロイヤルハワイアンセンターがどこにあるかというと、ワイキキの中心部、カラカウア通り。宿泊予定のホテルから歩いて10分くらいだろうか。いつも行列ができる店というので、ちょっと大変そうだが、折角なのでぜひ利用してみたい。

Cheesecake

テイクアウトも可能ということなので、最初からテイクアウト前提で行く方がいいかもしれない。

 

| | コメント (0)

2019.08.06

ESTA有効期限内にハワイへ行こうかと思って

ニューヨーク旅行の準備として、ビザ免除プログラムESTA(エスタ)を申請した。この有効期間は2年。この有効期限が切れる前に、ハワイに行こうと思った。ただ、そうそう休みも取れないので、いつもどおり超短期旅行となる。

まず航空券は、2018年11月18日にエアアジアXの格安チケットを予約購入した。エアアジアが好きなわけではないが、最安航空券を追いかけると、どうしてもエアアジアになる。

往路:エアアジア D71便
関空(金曜日)23:25PM発 ⇒ ホノルル(金曜日)12:30PM着

復路:エアアジア D72便
ホノルル(土曜日)16:00PM発 ⇒ 関空(日曜日)20:25PM着

往復のチケット代は、諸税込で18,000円。セール期間だったので、なかなか安く購入できた。

今年に入ってから、座席指定を追加した。2,009円×2=4,018円と高いが、座席位置によって疲労度はまったく変わってくるので、仕方ないところ。座席指定料金を加えて、航空券の総額は、22,018円(諸税込み往復)となった。

Honolulu1

このD71便、D72便というのは、実際の運用としては、クアラルンプール⇒ 関空⇒ ホノルル⇒ 関空⇒ クアラルンプール、という飛行経路の関空~ホノルル間を利用したもの。昨年は、同じ経路の、クアラルンプール~関空を利用して、クアラルンプール旅行をしたが、その続きのような旅行とも言える。

 

| | コメント (0)

2019.08.05

タクシーで大邱タワーに行くときは、山の上まで行くように指示する必要がある

0dd8dc19e0134629b5f7e7b9a2e25e23

大邱に着き、ホテルに荷物を置いてから最初に向かったのが、大邱タワーです。タクシーの運転手に大邱タワーと指示したのにもかかわらず、降ろされたのは、大邱タワー下のEワールド入口。大邱タワーはそこからずっと上に位置する。仕方ないので、山道を歩いて上がっていく。蒸し暑い中、タワーまで歩くのはとてもきつかった。

312edb7c5a054bbab35cb1d9040ae481

大邱タワー展望台からの景色です。真下を見ると、ちょうどEワールドが見えます。タクシーで大邱タワー入口まで来てくれていれば苦労しなかったのに、と思いながら、展望台をひと回りします。大邱で何度かタクシーに乗りましたが、どうもあまり地理に詳しくない印象でした。大邱でタクシーに乗るときは、充分注意する必要があるようです。

 

| | コメント (0)

2019.08.04

大邱・西門市場で食事、夜市はとてもにぎやか(2019/07/27)

Cd416754df644e639601127e8a14009e

大邱タワーからタクシーで西門市場へ移動。かなり大きな市場で、戸惑う。麺の店がずらっと並んでいるところの一つで、食事してみる。あっさりしてうまい。しかし、量が多すぎて、全部食べるのはなかなかたいへん。

B71ce97021f8477296efd0663d7b9700

夕方になると市場の一部で、夜市が始まる。どの店にも長蛇の列ができていて、歩けないほどの混雑。土曜日ということもあったでしょうが、とても人気のある夜市です。

 

| | コメント (0)

2019.08.03

東横INN大邱東城路(テグトンソンロ)のコンセント

3aa6618bbfe74886b3f08e9dcc88bf94

先週末、韓国大邱にある東横INN大邱東城路(テグトンンロ)に宿泊しました。部屋の作りは、ほぼ国内の東横インと同じようなものですが、ベッドの作りなどは多少違っていました。

コンセントの形状も釜山の東横インとは異なり、現地仕様、C型になっています。

836ad70067ff420d8b4ee42199f780a0

ただし、デスクとベッド脇に、USBコンセントがあるので、変換プラグを忘れていても、ケータイやモバイルバッテリーの充電くらいなら、特に問題はありません。

| | コメント (0)

2019.08.02

2020年はANAマイル利用でプラハへ

5d7ad73182954f5a933690afd4352324

来年こそは、チェコ・プラハへ行こうと思っている。もちろん次回も貯めたANAマイルを使う。その場合のルートを考えてみた。

まずは高知から羽田へ飛ぶ。ヨーロッパへ行くには、やはり、現地到着が早い羽田が便利。羽田からANAの昼便でヨーロッパへ入る場合、目的地はフランクフルト・ミュンヘン・パリのいずれかになる。直接、プラハへ行くならミュンヘンだが、すこしドイツ国内も旅してみたいので羽田からフランクフルトへ。

フランクフルトに一泊した後は、ドイツ内を移動しながら、プラハに向かう。ドイツに2泊、プラハに2泊。プラハからの帰りは、いったんブリュッセルへ向かい。帰国便まで隙間時間を利用してブリュッセル市内を観光。

32de89dc49e24adf9adbf4f8c3037fe7

ブリュッセルからはまたANA便で成田へ。成田から羽田へ移動し、羽田から高知に帰る。ここまでのルートをまとめると、高知▶︎羽田▶︎フランクフルト→プラハ▶︎ブリュッセル▶︎成田→羽田▶︎高知、となる。必要なマイル数は、6万マイル。

普通ならこれで終わりだが、ANAの特典航空券にはおもしろい仕組みがあって、同じマイル数で、もう一つ別の海外旅行をくっつけることができる。そこでこのようなルートを考えてみた。

関空▶︎シンガポール▶︎中部→高知▶︎羽田▶︎フランクフルト→プラハ▶︎ブリュッセル▶︎成田→羽田▶︎高知

こんなルートが可能。しかも、シンガポールへの旅行は、乗り継ぎ条件のため超短期とはなるが、プラハ行きの数ヶ月前に設定できる。これでも同じ6万マイルとなる。ちなみに、燃料サーチャージ+諸税の合計は、40,090円。

| | コメント (0)

2019.08.01

関空でタイ航空のA380を見かける

C1670ebbd8fa4c909096946940cecea9

2019年7月27日、関西空港第一ターミナルで、プサンエア の出発便を待っている時、近くのスポットにタイ航空のA380が駐機しているのに気づいた。大きな機影はどこにいてもとても目立ちます。

この便は、タイ スワンナプーム空港行きですが、高知市上空を通過するルートを通るため、天気が良いと、離陸後20分くらいで高知市上空でその姿をとらえることができます。気候条件によっては、とてもきれいな飛行機雲を作りながら飛ぶ機体です。

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »