« まだまだ暑い9月14日 | トップページ | 敬老の日はうどん屋でうどん »

2019.09.15

iPhoneのブルーツゥーステザリング

B7623fad9cde4324876a034907be1ec9

ソフトバンクでも13日より新型iPhoneの予約が始まり、さっそく、iPhone 11 Pro 5.8インチディスプレイ 256GB スペースグレイ を仮申し込みしました。

いつ入手できるか、まだ未定ですが、キャリアiPhoneのめんどうなところは、購入から100日ほど、SIMロックされているところです。

10月にちょっとだけアメリカ合衆国・ホノルルへいく予定ですが、その時はSIMロック状態ということになります。

幸い、ソフトバンクの場合は、アメリカ放題という仕組みがあって、スプリントの回線が使えるので、SIMロック状態てもほとんど困りません。

しかし、たまに電波状態が悪く、スプリントの回線が使えない場合があります。そういう時のために、今回もiPhone SE と アメリカ対応SIMを持っていくつもりです。

新型iPhoneから、iPhone SEの回線を使うには、Wi-Fiテザリングを使う方法と、ブルーツゥーステザリングを使う方法があります。

ただ、Android端末と異なり、iPhoneではWi-Fiテザリングの場合、ディスプレイを点灯しっぱなしする必要があって使いにくいので、ブルーツゥーステザリングを使います。

ブルーツゥーステザリングは、スピードがかなり遅いのですが、地図やウェブページを見るくらいなら、まぁまぁなんとか使えると思います。

ちなみに、海外SIMは、4月のニューヨークでも利用したSIMと同じものを用意しました。一度使って実績があるSIMは安心して使えます。

|

« まだまだ暑い9月14日 | トップページ | 敬老の日はうどん屋でうどん »

買い物」カテゴリの記事

携帯・デジカメ2」カテゴリの記事

旅行記 アメリカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだまだ暑い9月14日 | トップページ | 敬老の日はうどん屋でうどん »