« Intel Core i3-9100Fを使って、自作PCを組むことに | トップページ | Core i3 9100Fを使って、もういちど自作PCを組むつもり »

2020.05.02

CPU を Celeron G4900 に変更して、自作PCを完成させる

37015975c40841cf9ef70f762d30768d

Core i3-9100F を利用した自作PCを組んでみた。しかし、久しぶりに組んだため、いろいろと勝手がわからず、電源コードのせって間違いをしたせいか、うまく動作しなかった。CPUが飛んだのか、マザーボードが悪いのか、グラフィックボードの不具合か、まったくわからない。

そこで、仕方なく、Amazonで格安CPUである Celeron G4900 5,455円を購入。このCPUをマザーボードにさしてスイッチオン、無事、起動した。そのあとは、あらかじめUSBメモリーにダウンロードしておいた Windows 10をインストール。Windowsのインストールが完了した。

ライセンスキーは、昔、買っていたWindows 7のものを利用、こちらも無事認証完了した。最初の目論見とは異なる低性能なPCになってしまったが、しばらくはこのまま使用しようと思う。

E90b9c6738814f94b53213c661e05574

CPU:
Celeron G4900 5,455円(税込)

マザーボード:
MSI B365M PRO-VH 8,228円(税込)

メモリー:
ADATA DDR4-2666MHz CL19 288Pin 8GB×2個 7,045円(税込)

M2 SSD:
NM610 LNM610-250RBJP 250GB 4,928円(税込)

ケース:
黒鴉 kurogarasu JAX-03W 3,980円(税込)

電源:
PS-SPD-0450NNFAB-J1 3,828円(税込)

合計金額:33,444円 (税込)

Ec5a47aa36b2496691e5f5937937d22e

2020年5月2日現在の高知市のレギュラーガソリン 133円、感染者 74人。

 

|

« Intel Core i3-9100Fを使って、自作PCを組むことに | トップページ | Core i3 9100Fを使って、もういちど自作PCを組むつもり »

パソコン・インターネット3」カテゴリの記事

コメント

高松市在住の者です。
イヨタさんが、2009.06.22にupされている
『わが家の百十四』 伴久美子/キダ・タロー (百十四銀行)
って音源お持ちですか?
懐かしくってぜひ聞いて見たいのですが。

投稿: クミ | 2020.05.05 08:48

コメントありがとうございます。
「わが家の百十四」のソノシートはそのまま持っているのですが、ずっと再生したことがないままになっています。今はレコードプレーヤーもなく、音がでるのかどうかわかりませんが、いつか機会があれば、音源として残したいと思ってはいます。

投稿: iyota | 2020.05.05 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Intel Core i3-9100Fを使って、自作PCを組むことに | トップページ | Core i3 9100Fを使って、もういちど自作PCを組むつもり »