« エプソン EW-M630TB 設置 | トップページ | Google One 100GBを契約 »

2021.01.23

エプソン エコタンクプリンター EPSON EW-M571T の廃インク吸収パッドエラー解除方法

2年ほど使用してきたエプソンのエコタンクプリンターEW-M571T が、廃インクエラーで使えなくなった。このエラーが出ると、本来は、修理扱いとなり、メーカーに修理を依頼する必要がある。

しかし、修理代が高くつきそうなので、自分で修理することにした。まずは、廃インクの容器である「EWMB2 メンテナンスボックス」を、ヨドバシカメラで購入。このメンテナンスボックスは、本来は後継機種 EW-M630Tなどに使うものだが、形状は全く同じなので、EW-M571T用として使える。まずは、インクがいっぱいになったメンテナンスボックスをとりはずし、新品に交換する。

EWMB2には、ICチップが載っているので、廃インクエラーが解除されそうなものだが、EW-M571Tの場合、メンテナンスボックスを取り換えただけでは、使えない。

そこで、ヤフオクで売られている「廃インク吸収パッド カウンター リセット 解除キー EPSON」を落札購入し、指定のアプリと解除IDを使って、カウンターをリセット。この作業をして、やっと、プリンターが使えるようになった。

(費用)
廃インク吸収パッド カウンター リセット 解除キー  720円(20%引きクーポン利用)
EWMB2 [メンテナンスボックス]  1,650円

Afcd6b9eec83458fbd485859b222a0d2

09805fae96f24bdc8c64e40071316b9d

55e74d1be56c4c808a713390de991486

|

« エプソン EW-M630TB 設置 | トップページ | Google One 100GBを契約 »

買い物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エプソン EW-M630TB 設置 | トップページ | Google One 100GBを契約 »