カテゴリー「携帯・デジカメ2」の188件の記事

2019.09.26

iPhoneの全角スペースは要らない

Fbe9348919ec48c0ba74ef4cd0b2f683

iPhoneで全角スペースが直接打てるようになった。iPhone登場から10年以上たって、やっと実現した全角スペース入力だが、必要かと言われると、もう必要性は薄いと思う。

昔は、全角スペースを一つ置いてから文章書き始めるようなことをしていたが、パソコン文化、スマホ文化を考えると、もう行頭のスペースは要らないという気がして、よほど格式ばった文章を書くとき以外は全角スペースを省略するようにしてきた。

いまさらこの機能は必要ないなと思い、さっそく、設定→一般→キーボード→スマート全角をオフで、新機能を解除した。10年もたつといろいろと常識もかわる。

| | コメント (0)

2019.09.24

iPhone 11 写真モードの動画とビデオモードの動画は縦横比が異なる

 9c35d81e47544853b7d30139ac5a12f0

iPhone11 proのカメラ、忙しくて、まだ、ほとんど撮っていない。写真は、今日電車通りの信号待ちで、iPhone超広角でちょっと撮ってみた百十四銀行高知支店です。

さすが超広角だけあって、支店の全容に加えて、さらに旧電電公社のアンテナタワーまで写っています。

超広角でもLive Photosは撮れているんですが、動画は超広角ではなくて広角になっています。

また、シャッターボタンを押し続けると動画が撮れるんですが、この場合の動画とビデオモードで撮る従来の動画は縦横比が異なります。

iMovieなどで編集するなら写真モードの動画ではなくて、普通にビデオモードで動画を撮る方が良さそうです。

| | コメント (0)

2019.09.22

iPhone 11Pro用にクリアケースとApple Care +

Bf7c4161734f466fa68f8b62a96fe291

iPhone11 Pro用に、簡単なカバーを用意しました。Amazonで販売されていた「Spingen iPhone 11Pro用クリアケース」です。価格は、1,474円でした。ケースにあまりこだわりはありません。透明のシンプルなケースですが、これで充分でしょう。

B67b9e38d5fc4dd096993de4b0e5f7dd

高価なiPhoneを使っていて気になるのが、故障や破損です。今まで、iPhoneの画面を割ったり、故障したりしたことはないので、あまり気にはしていませんでしたが、今回、Apple  Careに紛失や盗難に対応したプランができました。

特に海外旅行なしていると、盗難の恐れはありますので、料金はやや高いですが、安心を買うつもりで、「Apple Care + 盗難・紛失プラン」に加入しました。加入方法は、iPhoneの設定から簡単に申し込めます。

簡単と言っても、今はおそらく申し込みが集中しているのか、何度かエラーになりました。6,7回目にやっと申し込み完了。これで安心してiPhoneを使用できます。

| | コメント (0)

2019.09.21

台風17号とiPhone11 Pro

429d411121934484a8f9e3e4adddd496

三連休ですが、台風17号が近づいています。今日は午後雨の予報でしたが、ほとんど雨は降らず、ちょっと得した感じです。

昨日届いたiPhone 11 Pro を使って外で少し写真撮影をしてみました。広角0.5倍は圧倒的に広い範囲を写せますが、うまく使わないと特徴のない写真になってしまいます。対象にぐっと寄って使う方が良さそうです。寄れば面白い写真が撮れそうです。

今まで、Apple careに入ったことなかったんですが、今回は紛失盗難プランも選べるようになっています。これならApple careに入る意味もあるかなと思っています。

| | コメント (0)

2019年9月20日金曜日の夜、iPhone 11 Proが届く

75c9872b2a1a44f4b6c7578371db2b09

新しいiPhoneが届きました。私が注文したのはiPhone 11 Proです。初めて使うFace IDのiPhoneなので、色々と戸惑う点がありました。 

今まで使っていたiPhoneから、新しいiPhoneへのデータ転送は、iCloudからのバックアップを利用しましたが、この方法よりも、iPhone同士の直接の転送のほうがよかったなぁと後になって思いました。

 iPhone 11 Proの特徴は、なんといってもそのカメラにあります。このカメラ、広角から望遠へのスムーズなつながりをうまく生かせたらいいなと思ってます。

| | コメント (0)

2019.09.17

新料金プラン ミニモンスターは損

D6650ce91ec04bb08dd17f0eb5e168c3

ソフトバンクから、iPhone機種変更の本申し込みSMSが届いたので、申し込みを済ませました。

ケータイ本体は、今回も月々負担の少ない48回払いにしました。これは、まぁいいんですが、問題は料金プランが強制的に変わるところです。

今まではデータ通信5GBの定額プランを使っていましたが、今は50GBのギガモンスターか、段階的に料金が増えるミニモンスターの二択になっています。

平均的に2-3GB程度を消費する私の場合は、実質的に少し値上げとなります。当面はパケット代に注意しながら使う必要がありそうです。

| | コメント (0)

2019.09.15

iPhoneのブルーツゥーステザリング

B7623fad9cde4324876a034907be1ec9

ソフトバンクでも13日より新型iPhoneの予約が始まり、さっそく、iPhone 11 Pro 5.8インチディスプレイ 256GB スペースグレイ を仮申し込みしました。

いつ入手できるか、まだ未定ですが、キャリアiPhoneのめんどうなところは、購入から100日ほど、SIMロックされているところです。

10月にちょっとだけアメリカ合衆国・ホノルルへいく予定ですが、その時はSIMロック状態ということになります。

幸い、ソフトバンクの場合は、アメリカ放題という仕組みがあって、スプリントの回線が使えるので、SIMロック状態てもほとんど困りません。

しかし、たまに電波状態が悪く、スプリントの回線が使えない場合があります。そういう時のために、今回もiPhone SE と アメリカ対応SIMを持っていくつもりです。

新型iPhoneから、iPhone SEの回線を使うには、Wi-Fiテザリングを使う方法と、ブルーツゥーステザリングを使う方法があります。

ただ、Android端末と異なり、iPhoneではWi-Fiテザリングの場合、ディスプレイを点灯しっぱなしする必要があって使いにくいので、ブルーツゥーステザリングを使います。

ブルーツゥーステザリングは、スピードがかなり遅いのですが、地図やウェブページを見るくらいなら、まぁまぁなんとか使えると思います。

ちなみに、海外SIMは、4月のニューヨークでも利用したSIMと同じものを用意しました。一度使って実績があるSIMは安心して使えます。

| | コメント (0)

2019.09.13

本日午後9時より、iPhone11の予約が始まった

Ed971466488e440fbf76fd251cd2528c

2019年9月13日 21時から、新型iPhoneの予約が始まりました。現在使っているiPhoneは、もうすぐ丸2年になるので、今年は機種変更できます。

2年前には、ホームボタンのないiPhone Xが登場しました。しかし、その時にはXがほしいとは思わなかったので、よりコンパクトなiPhone 8 256GBを選びました。

2ec55c3d7e7c489fa30cf1f0c5321834

今まで使ってきたiPhoneを振り返ると、2009年 iPhone3Gs、2011年 iPhone 4s、2013年 iPhone 5s、2015年 iPhone 6s、2016年 iPhone 7 plus、2017年 iPhone 8、と使ってきました。

10年目、今年の新型 iPhoneは、iPhone 11、iPhone 11 PRO、iPhone 11 PRO MAXの3機種です。iPhone 11で充分な気もしますが、2年間使うことを考えると、iPhone 11 PRO 256GBという結論になりました。

| | コメント (0)

2019.09.11

iPhone 11(Pro)が発表された

635f8f456b56406aa4cf8f9570c17e48

未明のアップル新製品発表会?にて、新型のiPhone、Apple Watchなどが発表されました。iPhoneについては、事前のリーク通りの内容で特に驚きはありませんでした。

現在使っているiPhone 8は、SoftBank契約で、4年分割払い・24ヶ月以降に機種変更可能という契約です。したがって、今年の新型iPhoneに乗り換えることが可能です。しかし、来年の5G対応機が気になるので、今のまま、あと1年使い続けるというのもありです。

iPhone 8から機種変更するとすれば、極端に大きなMaxは扱いにくいので、iPhone 11か、iPhone 11 Proのどちらかということになります。アップルの直販価格は、iPhone 11(64GB) 74,800円、iPhone 11 Pro(64GB) 106,800円なので、その差は32,000円。

SoftBankのオンラインショップで、この価格差がどの程度になるかが、機種選定のポイントになるかと思います。

| | コメント (0)

2019.05.15

Amazon Choice のアメリカ SIM をニューヨークで使ってみた(2019 年 4 月)

Img_5881

4 月中旬にニューヨークへ行ってきました。通信回線としては、ソフトバンク契約の iPhone8 がありアメリカ放題が使えるので、iPhone8 1 台で特に支障は無いのですが、いざというときの予備回線として、iPhone SE 用にアメリカ対応 SIM を購入しました。

SIM はアマゾンで購入。Amazon's  Choice マーク付商品なら間違いないだろうと思い、「【AT&T】ハワイ・アメリカ本土 プリペイドSIM 30日 データ容量8GB 大容量通話付き 」という商品を選びました。

私が購入したときの販売者は「ワイズソリューション」となっていました。Amazon商品は、同一URLの商品であっても、販売者や価格がコロコロ変わります。たまに悪徳業者が紛れ込むことがあるので、注意が必要です。

【AT&T】ハワイ・アメリカ本土 プリペイドSIM 30日 データ容量8GB 大容量通話付き 
販売: 株式会社 ワイズ・ソリューションズ
購入価格 : 1,480 円(税込)

今回は予備機用ということで、日本でスイッチオフ状態の iPhone SE に Amazon で買ったこの SIM をあらかじめセットしておき、ニューヨークJFK空港到着時点で、iPhoneのスイッチを入れました。スイッチを入れてから、数分でAT&Tの電波を拾い、ローミングONにするだけで通信ができるようになったので、iPhoneの場合は特に設定は必要無いようです。

 ニューヨークには5日間ほどの滞在でしたが、その間、ユーチューブを見るなど、かなりヘビーな使い方をしましたが、特に支障なく使うことができました。

YouTubeを見ていて気づいたのは、動画の合間に入るCMが中国語版になること。アメリカで中国語のCMをさんざん見ることになるとは予想しませんでした。なお、通話可能な SIM でしたが、滞在中通話する必要がありませんでしたので、通話についての検証はしていません。

スプリント回線に接続したアメリカ放題の iPhone8 は、地下に入ると電波が拾えずデータ通信ができないことが時々ありましたが、AT&T の SIM は、そのような不安定さが無く、安心して使用できました。SIMフリーの端末を持っているなら、手軽に買える価格の SIM ですので、かなりおすすめではないかと思いました。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧