カテゴリー「日記・コラム・つぶやき2」の266件の記事

2020.04.01

レギュラー140円、感染者20人

8fafa2b2135245649051e9b87500651f

会社帰りにガソリンを25リットル(3,500円)ほど給油。高知市内のガソリン価格、少し安くはなったが、まだまだ高止まりしています。

高知県内の新型コロナ感染者、+3人で、合計20人となりました。なんらかの具体的な対策を取らない限り、感染者の増加は防げないはず。感染者用の病床が高知県で19というのも、心細い限りです。

| | コメント (0)

2020.03.23

東京オリンピック2020 Cancelへ、そして日本は、

C85d0a1a671a4304a388bb71ac0438ce

会社からの帰り道、横を広告付きの路面電車が走り抜けて行きました。ラッピング広告の内容は、松山空港-台湾桃園空港(エバー航空)の宣伝でした。

当然ですが、新型コロナウイルスの影響により、この路線も少し前から全便運行停止となっています。地方と海外の大都市を結ぶ路線は、夢があっていいのですが、今回のような問題があると、真っ先に休止となってしまいます。

さて、東京オリンピック2020について、強気一辺倒だった安倍首相も、ついに延期の可能性に言及するようになりました。世界主要都市が次々とロックダウンされる状況で、オリンピックが開催できるわけはないのですから、当たり前の対応でしょう。

聖火リレーなどやっている場合ではないとおもいます。オリンピックがキャンセルとなり、さらにもしかして東京がロックダウンされた場合は、日本経済はどうなってしまうのでしょうか。

| | コメント (0)

2019.10.18

新図書館オーテピア西敷地をブライアントパークのような公園に

7c24c4e1c99e4ee4928862ec3914891c

今年4月、アメリカ合衆国をおとずれました。59歳にして初めての訪米です。アメリカ合衆国に訪れるべき都市は多くありますが、今回は初めてという事で、ニューヨークを選びました。

ニューヨークJFK空港に降り立ったあとは、エアトレインとロングアイランドレールを乗り継いで、唯一の日系「キタノホテル」へ。このホテルを起点として、数日、ニューヨークの街歩きを堪能しました。

この旅で、一番印象に残ったのは、夕暮れ時にブライアントパークで憩う人々の姿です。この公園は、ハリウッド映画の舞台にもなった「ニューヨーク公共図書館」に隣接しています。

7be3e3fcf54e4e699d88045037e2b489

図書館と商業ビルに囲まれた公園には、ベンチが多く設置され、誰でも心地よいひと時を過ごすことができます。

この場所でふと思い出したのが、オーテピア隣の「新図書館西敷地」の存在です。西敷地を、ブライアントパークのようなシンプルな芝生の公園にできないものでしょうか?

西敷地は、ブライアントパークとは比べ物にならない2,500平方メートルほどの狭いスペースです。

しかし、図書館と商業施設と学校に囲まれたこの場所が公園になれば、きっと市民・学生・観光客にとって、心のオアシスとなるはずです。

| | コメント (0)

2019.09.16

敬老の日はうどん屋でうどん

6fbab872a2974deb97d92a0fa321c2ea

敬老の日でお休みでした。午前中は用事、午後もいろいろ用事。

お昼は会社近くのうどん屋でかけうどんとかき揚げです。特にうまいわけではありませんが、店内なかなか賑わっていました。

今日もかなり暑い一日でした。そろそろ涼しくなってくれるでしょうか。

| | コメント (0)

2019.08.18

地方にとって、空港(航空便)は公共交通のかなめ

4b0a9d3e60da4b0eb7ccba6c483f6b8e

ここは高知空港の滑走路南端にあるトリム広場そばです。良い天気ですが、空は霞んでいて、視界はそれほど良くありません。

8e2b55ff3b71471dbb04ae0d3b2e2a80

関空行きのジェットスター(A320)が離陸してきました。関空行き、成田行きともに、1日一便なので、なかなか使いにくいですが、それなりに利用されているようです。

841a04503aa2465b8c50e5fffe2125a5

その後、羽田行きのJAL便(B737-800)が離陸していきました。お盆時期に限らず、夏場は搭乗率がかなり高そうです。

高知県から県外に出る公共交通機関は、鉄道、高速バスがありますが、やっぱり便利なのは飛行機利用です。現在の羽田・成田・小牧・伊丹・関西・福岡行きの各フライトが末永く継続することを切望します。

| | コメント (0)

2019.07.17

裁判員制度10周年に思う

D536b66b31024d15bb82b41f6eae0d75

裁判員制度が施行されてから10年になると言う。当初は、かなり話題になった裁判員制度だが最近ではあまり話にのぼることもなくなった。

新聞の報道で見ると、裁判員に選ばれでも断る人が国内の確率になっているらしい。忙しい仕事にしている人が、裁判員制度によって拘束されるのを嫌うのはよくわかる。また厳密な守秘義務が要求されるのも面倒だろう。

身近なところでは、裁判員に選ばれたと言う話は聞かないが、もし自分自身が裁判員に指名された場合はどうするだろうか。

以前は、守秘義務があるのをとても嫌だと思っていたので、必ず断ろうと思っていた。しかし、今は、繁忙期でなければ、裁判員を経験するのも一回ぐらいはいいかなとは思っている。

| | コメント (0)

2016.05.22

忙しい週末

Image

 金曜日、土曜日と宴会が続き、今日の日曜日も1日仕事という事で、忙しい一週間だった。今日は、立ち仕事。大したことはしてないが、立っているだけも疲れる。

 明日から、月末に向けても、いろいろと忙しくなる予定。体調を崩さないよう、気をつけて過ごそう。

| | コメント (0)

2016.05.18

旅行にガイドブックは必要か

Image最近、旅に出るときガイドブックの類を持っていかなくなった。2年前のイタリア旅行では、一応、地球の歩き方を持って行ったのだが、パリ行き便の機内に忘れてきてしまったので、結果的にガイドブック無しの旅になった。

昔は、旅先で、ぶ厚い地球の歩き方を持って旅している人を見ると、とても羨ましく感じたものだ。しかし、地球の歩き方の内容も、どちらかというと、るるぶっぽい内容になってしまい、また旅先でも自由にネット接続できるようになったこともあり、ガイドブックは、まぁ必要ないかなぁと感じている。

ガイドブックの中で、今でも参考となると思って、立ち読みなどするのは、後ろの方にまとめられている、入出国に伴う情報ぐらいだろうか。それらの内容も、ネット検索すれば、それなりに得られるわけで、今の内容のままだと、買う人は少なくなる一方だろう。

 


 

| | コメント (0)

2016.04.28

最近の証明写真ボックス

Image

 街でよく見かける証明写真ボックス、知らないうちに進化している。まずは、用途に応じて写真サイズがいろいろある。小さいものは履歴書や免許証用。パスポート用やマイナンバー用は少し大きくなる。一番大きいのは幅50ミリ、縦70ミリで、これはどんな用途に使うのか分からない。

 美白効果については、肌美人スタンダードが800円、肌美人スーパーが900円。スーパーを選べば、日焼けから美白2まで、いろいろ選べるようだ。

 さらにすばらしいのが、5カ国語対応になっていること。日本語、英語、中国語、韓国語に加えて、なぜかポルトガル語にも対応している。人口比で言えば、5カ国目はスペイン語が来そうなものだが、ポルトガル語を選んでいるのには何か理由があるのだろうか。

Image_2

 来年は、パスポート切り替えなので、美白効果を活かして、満足できる写真を撮ってみようか。

| | コメント (0)

2016.04.22

電気使用量のグラフ

Yonden

 電力自由化の影響だろうが、四国電力でも「よんでんコンシェルジュ」というホームページが出来て、入会するとポイントがもらえたり、電気料金が毎月メールで確認できたりするようになった。

 ポイントには、あまり興味はないのだが、電気料金や電気使用量のグラフが一覧できるのは便利という以上に、興味深い。

 言葉としての節電はあたりまえのこと。しかし、こうしてグラフとして使用量を手軽にチェックできるようになると、本当の節電意識がわいてくる。

 電気料金自体の変化は、引き落とし金額で確認できる。一方、電気使用量の変化は、従来、ほぼ管理していない。それが、「よんでんコンシェルジュ」にログインするだけで、簡単に確認できる。

 このグラフを見ると、前年に比べて、ずいぶん電気使用量が増えていることがわかる。特に、夏場の電気使用量が増加している。普通に考えると、クーラーの電気代というところだが、実はここにはクーラーの電気使用量は入って無い。

 クーラーや冷蔵庫の電気は、「低圧電力」という別の請求になっているので、このグラフ示すのは、照明や事務機器、扇風機などの電気使用量ということになる。夏場に、なぜこれほど電気使用量が増えたのか。原因は、はっきりとはわからない。今年の夏は、いろいろと節電の工夫をしてみるしかない。

 ただ、節電をして、得をするのは誰なんだろう。電気料金は、電力会社が決めるのだから、電気使用量の減少=電気料金の減少になるとは限らない。需要が減って、利益が減りそうになれば、価格設定を上げればいい。

 そう考えると、今回スタートした電力自由化というのは、なかなか意義深いような気がする。ただ、現状、四国内では選択肢がほぼない。今後、選択肢が増えることはあるのだろうか。
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧