カテゴリー「行ってみたい」の67件の記事

2019.09.06

パリの「サント=シャペル」、圧倒的なステンドグラスの存在感

C3a24b37376842eab296bf73a6b416d7

図書館で手に取った本に、サント・シャペルの写真が大きく載っていました。サント・シャペルは、フランス・パリの中心部、シテ島にある教会建築です。

サント・シャペルが有名なのは、そのステンドグラスの華麗さでしょう。創建者はルイ9世、ステンドグラスが壁代わりになっており、ステンドグラスが建物全体を包み込むような構造となっている。

最寄り駅は、地下鉄シテ駅。いつになるかわかりませんが、次回、パリを訪問した時には、必ず見学しようと思っています。

 

| | コメント (0)

2019.08.27

東京2020大会 オリンピックスタジアム

Ab517d3e46ef4bb6827d75d94c6994ba

写真は、2017年10月6日、建築中のオリンピックスタジアムの様子です。今度のオリンピック自体には、あまり関心が無いのですが、新しいオリンピックスタジアムは見てみたいと思っています。

そこで、先日から始まったパラリンピックのチケット抽選販売に応募してみました。

数ある競技の中で選んだのは、土曜日夜・陸上競技と日曜日昼・陸上競技です。第2希望としては、土曜日夜が水泳、日曜日昼がパワーリフティングです。

パラリンピックなので、第1希望の席が取れるものと思っていますが、どうでしょう。

| | コメント (0)

2019.08.22

清里・清泉寮の想い出

1280px150719_seisenryo_hokuto_yamanashi_

清泉寮は、山梨県北杜市にある研修宿泊施設です。小海線の清里駅から2kmほどの山あいに位置しています。

清泉寮には、過去3〜4回行った事があり、2回宿泊しています。はじめて清泉寮を訪れたのは40年ほど前です。

清里駅に到着した時には、すっかり日が暮れていました。その時は泊まるだけでしたが、翌朝、起きた時の高原の清々しさは、今でも覚えています。

数年後にも宿泊し、その時にはロウソクの炎が揺れるテーブルでディナーをいただいきました。

また、別の時に、友達と青春18切符利用で清里を訪れ、清里駅から国鉄最高地点の野辺山駅近くまで、歩いて行った事もありました。

バルブ期には清里が原宿のような観光地になってしまいました。その後、清里を訪れる機会はないままとなっています。

最近では、もっぱら海外旅行ばかりしているため、国内を旅行する事は滅多にありません。

しかし、たまには、山梨、長野あたりをゆっくりまわってみたいと思っています。

| | コメント (0)

2019.08.02

2020年はANAマイル利用でプラハへ

5d7ad73182954f5a933690afd4352324

来年こそは、チェコ・プラハへ行こうと思っている。もちろん次回も貯めたANAマイルを使う。その場合のルートを考えてみた。

まずは高知から羽田へ飛ぶ。ヨーロッパへ行くには、やはり、現地到着が早い羽田が便利。羽田からANAの昼便でヨーロッパへ入る場合、目的地はフランクフルト・ミュンヘン・パリのいずれかになる。直接、プラハへ行くならミュンヘンだが、すこしドイツ国内も旅してみたいので羽田からフランクフルトへ。

フランクフルトに一泊した後は、ドイツ内を移動しながら、プラハに向かう。ドイツに2泊、プラハに2泊。プラハからの帰りは、いったんブリュッセルへ向かい。帰国便まで隙間時間を利用してブリュッセル市内を観光。

32de89dc49e24adf9adbf4f8c3037fe7

ブリュッセルからはまたANA便で成田へ。成田から羽田へ移動し、羽田から高知に帰る。ここまでのルートをまとめると、高知▶︎羽田▶︎フランクフルト→プラハ▶︎ブリュッセル▶︎成田→羽田▶︎高知、となる。必要なマイル数は、6万マイル。

普通ならこれで終わりだが、ANAの特典航空券にはおもしろい仕組みがあって、同じマイル数で、もう一つ別の海外旅行をくっつけることができる。そこでこのようなルートを考えてみた。

関空▶︎シンガポール▶︎中部→高知▶︎羽田▶︎フランクフルト→プラハ▶︎ブリュッセル▶︎成田→羽田▶︎高知

こんなルートが可能。しかも、シンガポールへの旅行は、乗り継ぎ条件のため超短期とはなるが、プラハ行きの数ヶ月前に設定できる。これでも同じ6万マイルとなる。ちなみに、燃料サーチャージ+諸税の合計は、40,090円。

| | コメント (0)

2019.07.26

滞在型の旅と移動型の旅

旅行の方法には、移動型と滞在型があると思う。この使い分けがなかなか悩ましい。例えば、行き先が大きな都市であれば、滞在型になる。小さな町なら、移動型のほうがいいだろう。

滞在型のメリットは、移動に時間を取られないので、たっぷりと時間が使えること。ホテルなどで、ゆっくりと過ごすこともできる。

A0d8eb98804843ac9dcf5d56a91e5d0b

一方、移動型のメリットは、移動を楽しめること。移動することが旅の本質とも言えるので、移りゆく景色と変化する環境を楽しめる。

ここのところ、フィレンツェ、バルセロナ、ニューヨークと、滞在型の旅ばかりしてきた。そろそろ移動に重点をおいた旅をしてみたいと感じている。

| | コメント (0)

2019.07.23

プラハの春を読んでから10年、そろそろプラハへ行こう

10ed1a19083c425192aa35e524ccb929

来年こそは、チェコプラハに行こうと思っている。母に行きたいと思ったきっかけは、10年ほど前に「プラハの春」と言う題名の小説を読んだこと。頭の片隅に、いつもプラハのことがあったのだが、ずっと実現しないままでいる。

プラハへは直行便がないので、どこから入るかが問題となる。 ANAを使うとすると、1番手軽なのは、フランクフルトかミュンヘンへ行き、そこから乗り換えてプラハへ向かう方法。

ただし、飛行機で単純にプラハへ入るのは、ちょっともったいない感じもするので、都内の国から、鉄道かバスを利用してチェコに入るのが面白いのではないかと、ちょっと思っている。

| | コメント (0)

2019.07.14

今日はフランス革命記念日(パリ祭)です。

D2bf8b7b47a44ad29053fd2815b8f639

今日はフランス革命記念日です。1789年7月14日、バスチーユ監獄襲撃が行われた日を記念して制定されています。

写真は、2014年5月22日早朝、たまたまトランジットで訪れたシャルルドゴール空港です。トランジット以外で、フランスを訪れたのは、1992年です。もう、27年も前の事になります。

ヨーロッパへ行く機会はあっても、フランスへ行く事は、案外ありません。そろそろ、久しぶりに、フランスのどこかを訪れたいものです。

| | コメント (0)

2019.06.29

訪れたことのある国 My Travel Map~iPhone用アプリ Visited

0671bd72ee9d4ce1a36910758c9660af

iPhone用アプリに「Visited」という簡単なアプリがある。このアプリを利用して過去に訪問した国をチェックしてみた。全部で19カ国。もっとも、バチカン市国も1つの国として数えているので、ちょっと水増しのような感じもする。

国の数を増やすために旅行しているわけではないが、今年はアメリカに色がついたので、面積はだいぶ増えた。面積を稼ぐなら、ロシア、カナダ、ブラジルあたりだが、今のところ行く予定はありません。

初めて訪れる国は新鮮だが、目的は国というより、都市とか地域とかいう区切りだと思う。それでも、行った事が無い国は、知識の中でおぼろけに存在しているだけ。やっぱり、一度でもいいので、その国を訪れるのは、とても意味があること、と思う。

| | コメント (0)

2016.09.20

川崎重工120周年記念展の飛燕

29182606553_db6e158021_c

写真は、コンチェルトの船内から撮ったものです。工場の壁に大きくKAWASAKIの文字が見えます。

川崎重工業は、創業者・川崎正蔵が、東京築地に川崎築地造船所を、神戸に川崎兵庫造船所を設立したのを起源としています。

造船をはじめとして、今では二輪車・鉄道車両・航空機・ガスタービン・産業プラント・ロボットなど、多岐にわたる商品を製造している会社です。

川崎重工は、今年、120周年を迎えます。

これを記念して、神戸ポートターミナル・大ホールで、10月15日から11月3日まで記念展が開催されます。

復元した三式戦闘機「飛燕」も展示されるそうですので、ちょっと見てみたい気もしています。

ちなみに、入場は無料です。

| | コメント (0)

2016.07.22

ピーチのポイント

Img_77401

写真は、関西空港で出発待機中のエアバスA320-200。

A320は、旅客機の分類で言うと小型機に入るが、警備員と比べると、エンジンだけ見てもずいぶん大きいことが分かる。

ところで、ピーチアビエーションのカードを申し込んで得たピーチポントが1000ポイントある。このポイントは有効期限が9月初めとなっている。使わないともったいないと思いつつも、現在まで使う機会がなく放置したまま。

5月にスペインへ行ったばかりで、しばらくはおとなしくしようと思っているので、海外旅行はない。かと言って、国内で行きたいところは、さほど思い浮かばない。あえて言えば、札幌か沖縄ぐらい。

ポイントの話はともかくとして、また、ピーチ便に乗って、どこか出かけたいものだ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧