カテゴリー「ジェットスター」の7件の記事

2019.06.09

ジェットスターGK471便で関空から高知へ帰る

8d425ccde0684f36ae80f3a1c99fb6c2

早朝の列車で和歌山駅から日根野まで移動してきました。快速電車でしたので思った以上に早くここまで来ました。関空に行くには、この駅で関西空港線に乗り換えとなります。

675282804a7a42e6acc9f03aec4b430d

日根野駅ホームの様子です。田舎の駅ですが、関西空港への乗り換え駅ということで、ホームに屋根がかかっているのがわかります。

20e46bb254424667ad3f0c7bc94a3aeb

南海本線と比べて、阪和線は内陸部を走っているため、関空までけっこう遠いことが分かります。

9bb4964f58fd409d84a8981a7564b37e

関西空港行きの電車が入線してきました。8両連結だったでしょうか。

9d5cd3d413bf4286865b0b5a5eb4cf29

空港連絡橋を渡ります。海がキラキラ輝いています。

De696b633db34103b2bd0f50225fc783

関西国際空港第一ターミナルに到着しました。さっそく制限区域に入ります。

87570aaad52240e1ae0e33e3ead86293

GK471便は1階バスゲートからの出発となっていました。ちょっとめんどうですが仕方ありません。

0c390da192c344a2bb9000b2ffea37f7

飛行機に乗り込みます。昨日は3列シートの真ん中になってしまいましたが、今日は通路側です。実際飛んでる時間は30分ほどなので、まぁ、どの席でも構わないのですが。

F911e0614e2c4c8989bf8b5ecd454b7c

機内の様子です。昨日のGK470便はほぼ満席でしたが、今日の便はそこまで混んではいないようです。

 

8f4fe7b1272d4010aeb430a5e6d7dc65

順調な飛行で高知空港に着陸しました。昨日もそうでしたが、いわゆるソフトランディングでした。現在のところ、高知-関空、高知-成田ともに、1日一便のみの運行のため、なかなか使いにくいのが実情です。なんとか、早めに、1日2便体制としてもらいたいものです。


 

| | コメント (0)

2019.06.08

ジェットスタージャパンでは座席指定をしない GK470便 高知発 関空行き

Dfc5fa99845547ae9e1116205a42e48a

またジェットスター便を使って関西へ行くことにしました。高知から関西空港へのフライトは、1日1便なので、必ず関西に一泊する必要があります。それでも、往復料金が5000円ちょっとだと、ついつい乗りたくなります。昨日まで天気が悪かったのですが、今日は晴れてよかったです。

9d319a151a29481b8ed3825b23d33934

関西空港からのジェットスター便が到着しました。いつものように、この機体が折り返し関西空港行きとなります。

E05831e8b7b641cfbfb391370333c96d

ジェットスタージャパンは、パイロット不足のため6月はかなりの便が欠航するように報道されています。以前は、ピーチで同じような人手不足の話がありましたが、やはりどこも、どの業界も人が少ないようです。日本経済にとっては、重大な問題です。

A68acd30b3f94e94bc5e380f871b2944

今回のフライトの支払い明細です。往復ともに2420円で、別途支払い手数料がフライトごとに500円かかるため、合計で1000円が請求されています。トータル金額で5840円です。この金額は、高知から関西への高速バスの片道料金ほどです。往復料金として考えると破格の安さです。

Ba22ea9368a9476f88ce6bbc46565340

関西空港行きは関西空港行きは10時50分発。関西空港までの飛行時間はおよそ30分です。

80ddcc8c26404255a3079fcbd8781cb3

時間になったので、機内に乗り込みます。座席指定料金が勿体無いので座席指定はしてません。座席指定しない場合、座席はチェックイン時に自動で指定されます。今回は3列シートの真ん中になってしまいました。乗り込んでみると、かなり混み合っていました。後方の席の状態分かりませんが、中程までを見た感じではほぼ満席のようです。

40a8f5b8d8e845a4b00b6ce2c5393c2c

ジェットスターはそもそもオーストラリアの会社なので、オーストラリア内外の便が充実しています。東南アジアにもかなりの便が飛んでいます。私としても、台湾や香港へ行く時にジェットスター便を利用したことがあります。

Fd1fe748f5ac4a5680497d676172f127

あっという間に関西空港に到着しました。第2ターミナルではなくて、第一ターミナルに到着するのは、移動の手間が不要で便利です。

D996e08b598b4c809671d1d8289a0688

出口に向かって進みます。外に出る前に、KIXカードの登録を忘れないようにしなければなりません。2回に1回位は登録を忘れてしまってるように思いますので。

 

8f4fe7b1272d4010aeb430a5e6d7dc65

順調な飛行で高知空港に着陸しました。昨日もそうでしたが、いわゆるソフトランディングでした。現在のところ、高知-関空、高知-成田ともに、1日一便のみの運行のため、なかなか使いにくいのが実情です。なんとか、早めに、1日2便体制としてもらいたいものです。


 

| | コメント (0)

2019.01.09

高知空港で見るジェットスターA320

Img_2115

高知空港に駐機しているジェットスターのA320です。12月19日より、高知-関西、高知-成田で運行を開始しています。関西空港・成田空港ともに、高知からはかなり行きにくい場所でしたので、ジェットスター就航により、ずいぶんと便利になりました。

ただし、現状では1日1便のみ。関東・関西への足として考えると、不便な感じもします。ぜひ、FDAの名古屋便のように、1日2便に増便となることを切に願っています。

| | コメント (0)

2018.10.27

高知県初のLCC ジェットスタージャパン(4)GK472便フライト時刻変更

ジェットスター高知就航セールを利用して運賃520円で予約購入したフライトだが、さっそく時刻変更の案内があった。就航は12月19日からなので、まだ1便も飛ばないうちからのフライト時刻変更ということになる。
1fa72a59a23e4af9bca6fdd359a206cc

当初時刻はこれ。
GK472 高知空港(KCZ) 13:40発⇒ 関西国際空港 T1(KIX) 14:30着
運賃 520円+座席指定 450円+支払手数料 500円+旅客施設使用料 430円
合計 1,900円

変更後は、
GK472 高知空港(KCZ) 14:10発⇒ 関西国際空港 T1(KIX) 15:00着
運賃 520円+座席指定 450円+支払手数料 500円+旅客施設使用料 430円
合計 1,900円
という事で、30分遅くなった。

関空からは成田行きに乗り継ぐのだが、関空発が17:15と余裕があったので、乗り継ぎにはまったく支障はない。

| | コメント (0)

2018.09.14

高知県初のLCC ジェットスタージャパン(3)高知->関空->成田->高知

本日(9/14)正午より、ジェットスタージャパン高知就航記念セールが始まった。

高知-成田、高知-関空ともに、昨日の段階ではまだフライトスケジュールが表示されていなかったが、セール前になって、表示されるようになった。

Flight1
Flight2

フライト時刻を考慮し、高知⇒ 関空⇒ 成田⇒ 高知のルートを選定。12時を数分過ぎてから、ジェットスタージャパンのページにログインし、検索してみた。

結果は・・・「高知の名物【かつお】にちなんで運賃520円」を狙っていたが、この金額で取れたのは「高知⇒ 関空」のフライトのみだった。

「成田⇒ 高知」は、決済でもたついているうちにエラーとなり、結局は高い方のセール運賃でしか取れなかった。まぁ、ひとつだけでも最安運賃で押さえる事ができて良かったと思う。

Jetstar0

(1日目)
GK472 高知空港(KCZ) 13:40発⇒ 関西国際空港 T1(KIX) 14:30着
運賃 520円+座席指定 450円+支払手数料 500円+旅客施設使用料 430円
合計 1,900円

GK208 関西国際空港 T1(KIX)17:15発⇒ 成田国際空港 T3(NRT) 18:35着
運賃 5,390円+座席指定 490円+支払手数料 500円+旅客施設使用料 810円
合計 7,190円

(2日目)
GK423 成田国際空港 T3(NRT) 12:35発⇒ 高知空港(KCZ) 14:30着
運賃 3,990円+座席指定 550円+支払手数料 500円+旅客施設使用料 380円
合計 5,420円

このフライトだと、成田空港周辺で一泊することになる。あまり、時間も無いので、宿泊は、また東横インでいいだろう。前回泊まったときは、東横インらしからぬ設備の旧館しかなかった。現在は、新館ができているので新館を選びたい。

東横INN成田空港新館 286-0106 千葉県成田市取香560
ルームタイプ/プラン:シングル禁煙
会員料金:5,190円 (税込 5,605円)
当日16時以降/不泊: 宿泊代金の100%

高知へのLCC就航はとてもうれしい。しかし、1日1往復、どちらの便も日中の中途半端な時間帯なので、有効活用しにくいフライトスケジュールになっている。

今回は、記念に乗ってみるだけなので1日1往復でも支障はないが、路線維持のためには、毎日、それなりの搭乗率を維持していく必要がある、それはそう簡単なことではないだろう。

| | コメント (0)

2018.09.13

高知県初のLCC ジェットスタージャパン(2)高知-成田、高知-関空 12月19日就航

Jetstar1

本日、ジェットスタージャパンより、高知就航記念セールが案内された。ジェットスター便の高知就航は、12月19日(水)。記念セール運賃は520円。各路線、往復合計300席限定。もちろん、この運賃で飛べるわけではなく、諸費用がかかる。

また、通常運賃についてもアナウンスされており、高知-成田が4,990円~、高知-関空が3,990円~、となった。このあたりの通常運賃については、予想どうり。

気になる、フライト時刻については、まだ案内が無さそうなので、明日(9月14日)正午のセール開始を待つしかない。


Jetstar3
Jetstar2

以前にも書いたように、高知→関空→成田→高知、あるいは、高知→成田→関空→高知で飛ぶとすると、成田-関空の路線にも注意しておく必要がある。現在の成田-関空路線は、1日4往復で以下のようになっている。

たとえば、2019年1月27日(日曜日)で成田-関空を検索してみると、このようになる。

Jetstar5

Jetstar6

これらの成田-関空便と高知便を、うまく組み合わせて考える必要があるが、成田か関空で一泊するのなら、高知路線がどのような時間帯であれ、なんとかうまく一周できそうな気がする。

| | コメント (0)

2018.09.02

高知県初のLCC ジェットスタージャパン(1)高知-成田、高知-関空 2018年12月就航

念願だった高知空港から成田および関空への定期路線がジェットスターにより開設されることが、先月末、発表された。

高知-成田線、高知-関空線ともに、2018年12月より運行される見込みで、1日各1往復とはいえ、これにより高知と海外がかなり近くなると感じる。

ジェットスターは、過去に、成田-松山線、関空-香港線、台北-関空線を利用したことがある。

高知-関空路線は、ANAが2009年まで運行していた。しかし、この頃は今のようなLCC時代ではなかったので、高知から見て、関空の利用価値は低かったように思う。

高知-成田路線については、初めての開設となり、成田発着海外路線の利用がぐっと便利になる。

気になるのは、高知-成田、高知-関空、各路線のダイヤと価格設定。おそらくジェットスター機材の間合い運用となるだろうから、あまりいい時間帯のフライトにはならないはず。

ジェットスターは、新路線開設の場合、必ず、記念セールを行う。成田や関空に、とりあえず用事はないが、セールが行われれば、一度、両方のフライトを利用してみたい。

イメージとしては、高知→関空→成田→高知、あるいは、高知→成田→関空→高知となる。関空-成田は、ジェットスタージャパン、または、ピーチ利用となる。セール情報を待とう。

9527b37a75244ec3be8da9b9ed160be2


| | コメント (0)