カテゴリー「買い物」の173件の記事

2021.01.23

エプソン エコタンクプリンター EPSON EW-M571T の廃インク吸収パッドエラー解除方法

2年ほど使用してきたエプソンのエコタンクプリンターEW-M571T が、廃インクエラーで使えなくなった。このエラーが出ると、本来は、修理扱いとなり、メーカーに修理を依頼する必要がある。

しかし、修理代が高くつきそうなので、自分で修理することにした。まずは、廃インクの容器である「EWMB2 メンテナンスボックス」を、ヨドバシカメラで購入。このメンテナンスボックスは、本来は後継機種 EW-M630Tなどに使うものだが、形状は全く同じなので、EW-M571T用として使える。まずは、インクがいっぱいになったメンテナンスボックスをとりはずし、新品に交換する。

EWMB2には、ICチップが載っているので、廃インクエラーが解除されそうなものだが、EW-M571Tの場合、メンテナンスボックスを取り換えただけでは、使えない。

そこで、ヤフオクで売られている「廃インク吸収パッド カウンター リセット 解除キー EPSON」を落札購入し、指定のアプリと解除IDを使って、カウンターをリセット。この作業をして、やっと、プリンターが使えるようになった。

(費用)
廃インク吸収パッド カウンター リセット 解除キー  720円(20%引きクーポン利用)
EWMB2 [メンテナンスボックス]  1,650円

Afcd6b9eec83458fbd485859b222a0d2

09805fae96f24bdc8c64e40071316b9d

55e74d1be56c4c808a713390de991486

| | コメント (0)

2021.01.16

エプソン EW-M630TB 設置

2年ほど使ってきたエプソンのカラープリンター EW-M571T が使えなくなった。廃インクの吸収パッドがいっぱいになったというエラーで、まったく印刷できない

エラー解除は、出来なくはなさそうだが、仕事に差し支えるので、とりあえずは、新しいプリンターを導入した。選んだのは、今度もエプソンで、EW-M630TB という型番のもの、見た感じは前の機種とまったく変わっていない。給紙方法が、以前の機種は背面からのみだったが、今回のは下の給紙トレーからとなっている。

機能的には大して変わっていないが、価格が1万円ほど上昇。しかし、大量に低価格でプリントすることを考えると、ほかに選択肢は無さそう。長持ちしてくれることを祈るしかない。

Bf1310314ee5450688c85f783f85cfb5

 

| | コメント (0)

2020.03.19

ステッドラーのシャープペンを買いました。

7d0b2fa6a6a8477db762925cb3de541a

ステッドラーのシャープペンを買いました。すこし前に、きちんとした30cmの定規を買ってからステッドラーっていいなと思うようになってきました。

確か、ステッドラーはドイツの文具メーカーです。学生時代には、製図用にステッドラー製品を使っていました。定規でその事を思い出し、シャープペンも買ってみることにしました。

社会人になってから、シャープペンはほとんど使わなくなっていましたが、久しぶりにシャープペンを使ってみたくなったのです。選んだのは芯サイズが0.7mmのもの。主流は0.5mm.ですが、ちょっと太めのしっかりした書き味のものにしました。

実際に使ってみると、やはりステッドラーです。しっかりした書き味と、学生時代に慣れ親んだ質実剛健な作りがしっくりと感じられ、使いやすい一品です。

| | コメント (0)

2020.03.17

側溝などの掃除用としてAmazonで炭スコップを買ってみた。

5ed0318fadb545ce9375a1edb849d55b

会社の庭の清掃用にスコップを買った。側溝や駐車場側に広がった土を拾って庭に戻すための道具である。あまり本格的なスコップだと側溝に入らないので、小さくて安いスコップを選んだ。購入したのはAmazonで売っていた炭スコップ。金属製のしっかりした長めのスコップで、価格は257円。

これだけを注文してもプライム商品なので送料無料となっている。しかし、それではあまりに気の毒な感じがするので、いっしょにエプソンのインクも注文した。使ってみると、レビューにあったとおり、しっかりした作りで、今回の用途には充分だった。本来の優雅な使い方ではないが、よい買い物が出来たと思っている。

| | コメント (0)

2019.10.03

マウスを買い替え、今回はロジクール

E7362f44a63e4b01a9794288319b55b5

Amazonオリジナルの安いワイヤレスマウスを使ってきたが、最近、スクロールする時に反対方向に戻るような挙動が生じるようになった。

そこで、ロジクールのワイヤレスマウスを購入した。M545BKという型番の商品、小型マウスである。価格は2,301円税込。

630153e5d84d4332b54417487840ee5c

私は左手でマウス操作しているため、本当は左右完全対称の小型ワイヤレスマウスが欲しいのだが、そのようなものはほぼ流通していない。このマウスも、左右利用対応と言いながらも、左側にボタンが集中している。

左側ボタンはなかなかクリックしにくいが仕方ない。慣れるしかない。

| | コメント (0)

2019.09.29

消費税8%で最後の給油

F9bb2da2870544b0aff99839c3f87561

近所のガソリンスタンドへ行き、消費税8%での最後の給油作業を行う。10月に入り、キャッシュレス決済還元になってからの方が得なような気もするが、ひとつの時代の区切りとして、給油してみた。

さて、10月以降の景気はどのようになるだろうか?

| | コメント (0)

2019.09.26

iPhoneの全角スペースは要らない

Fbe9348919ec48c0ba74ef4cd0b2f683

iPhoneで全角スペースが直接打てるようになった。iPhone登場から10年以上たって、やっと実現した全角スペース入力だが、必要かと言われると、もう必要性は薄いと思う。

昔は、全角スペースを一つ置いてから文章書き始めるようなことをしていたが、パソコン文化、スマホ文化を考えると、もう行頭のスペースは要らないという気がして、よほど格式ばった文章を書くとき以外は全角スペースを省略するようにしてきた。

いまさらこの機能は必要ないなと思い、さっそく、設定→一般→キーボード→スマート全角をオフで、新機能を解除した。10年もたつといろいろと常識もかわる。

| | コメント (0)

2019.09.22

iPhone 11Pro用にクリアケースとApple Care +

Bf7c4161734f466fa68f8b62a96fe291

iPhone11 Pro用に、簡単なカバーを用意しました。Amazonで販売されていた「Spingen iPhone 11Pro用クリアケース」です。価格は、1,474円でした。ケースにあまりこだわりはありません。透明のシンプルなケースですが、これで充分でしょう。

B67b9e38d5fc4dd096993de4b0e5f7dd

高価なiPhoneを使っていて気になるのが、故障や破損です。今まで、iPhoneの画面を割ったり、故障したりしたことはないので、あまり気にはしていませんでしたが、今回、Apple  Careに紛失や盗難に対応したプランができました。

特に海外旅行なしていると、盗難の恐れはありますので、料金はやや高いですが、安心を買うつもりで、「Apple Care + 盗難・紛失プラン」に加入しました。加入方法は、iPhoneの設定から簡単に申し込めます。

簡単と言っても、今はおそらく申し込みが集中しているのか、何度かエラーになりました。6,7回目にやっと申し込み完了。これで安心してiPhoneを使用できます。

| | コメント (0)

2019.09.15

iPhoneのブルーツゥーステザリング

B7623fad9cde4324876a034907be1ec9

ソフトバンクでも13日より新型iPhoneの予約が始まり、さっそく、iPhone 11 Pro 5.8インチディスプレイ 256GB スペースグレイ を仮申し込みしました。

いつ入手できるか、まだ未定ですが、キャリアiPhoneのめんどうなところは、購入から100日ほど、SIMロックされているところです。

10月にちょっとだけアメリカ合衆国・ホノルルへいく予定ですが、その時はSIMロック状態ということになります。

幸い、ソフトバンクの場合は、アメリカ放題という仕組みがあって、スプリントの回線が使えるので、SIMロック状態てもほとんど困りません。

しかし、たまに電波状態が悪く、スプリントの回線が使えない場合があります。そういう時のために、今回もiPhone SE と アメリカ対応SIMを持っていくつもりです。

新型iPhoneから、iPhone SEの回線を使うには、Wi-Fiテザリングを使う方法と、ブルーツゥーステザリングを使う方法があります。

ただ、Android端末と異なり、iPhoneではWi-Fiテザリングの場合、ディスプレイを点灯しっぱなしする必要があって使いにくいので、ブルーツゥーステザリングを使います。

ブルーツゥーステザリングは、スピードがかなり遅いのですが、地図やウェブページを見るくらいなら、まぁまぁなんとか使えると思います。

ちなみに、海外SIMは、4月のニューヨークでも利用したSIMと同じものを用意しました。一度使って実績があるSIMは安心して使えます。

| | コメント (0)

2019.09.11

iPhone 11(Pro)が発表された

635f8f456b56406aa4cf8f9570c17e48

未明のアップル新製品発表会?にて、新型のiPhone、Apple Watchなどが発表されました。iPhoneについては、事前のリーク通りの内容で特に驚きはありませんでした。

現在使っているiPhone 8は、SoftBank契約で、4年分割払い・24ヶ月以降に機種変更可能という契約です。したがって、今年の新型iPhoneに乗り換えることが可能です。しかし、来年の5G対応機が気になるので、今のまま、あと1年使い続けるというのもありです。

iPhone 8から機種変更するとすれば、極端に大きなMaxは扱いにくいので、iPhone 11か、iPhone 11 Proのどちらかということになります。アップルの直販価格は、iPhone 11(64GB) 74,800円、iPhone 11 Pro(64GB) 106,800円なので、その差は32,000円。

SoftBankのオンラインショップで、この価格差がどの程度になるかが、機種選定のポイントになるかと思います。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧